閑暇は哲学の母

  日曜日の朝、東京新聞で子年の今日の運勢  『閑暇は哲学の母という。本日清閑を得て他日の吉運の種をまく』 ということばを見つけました。 昨日から夫が泊り込みの会議で一人静かな週末を過ごしています。 仕事を辞めて丸6年、ノートに予定が書いてないと「暇だな~」と思ってしまうが、暇な日があるから、感動的な吉日が来るのだと思うように…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

血圧の薬中止

 最近何だか気力がなくて元気が出ない。日中も眠くて立ちくらみや不整脈も感じる。 もしや血圧の薬が効きすぎているのではないかと医師に相談した。 暖かくなり血圧が下がっているのでしょうか?毎朝と寝る前に測っている血圧は上が90台で下が50台の日が時々ある。「それでは薬をやめて様子みましょう」ということになり5ヶ月服用した薬から開放さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保育園卒園

春休みで新年度の準備のため保育園がお休みになり、2日間孫2人を預かりました。お姉ちゃんは人見知りが激しくて預かるのが大変だったけれど、下の子はマイペースでママが仕事に行く時も平然とバイバイしています。 よく遊びよく食べてたくましく育っています。1歳8ヶ月ですがまだママ・パパ・ジージ・バーバの繰り返しで言葉が出ません。 遊びに来てから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜満開 そぞろ歩き

22日夕方谷中墓地の桜。桜満開と聞いて夕方写真を撮りに出かけた。ボーとしている間に満開になっていて驚いた。さすがに花見見物のシートは一枚も敷かれていなかった。 23日朝から会議。お昼に友人3人で本郷、右京山公園の桜を見ながらお弁当。 樋口一葉が日本橋に行く時に通った道だ。桜はその頃からここに在ったのでしょう。高崎藩主の中屋敷跡だそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春分の日

午後から予定が入っているという連れ合いは少し焦り気味だったが買ってしまった仏花を持って早起きして墓参りに出かけた。のどかな田園風景が広がる千葉県印西市。写真は夫の実家。前を流れる亀成川には白鳥のつがいや鴨が泳いでいる。 墓参りの途中木蓮、梅、たんぽぽなど春の草花を写真に収めた。 日頃は距離感をしっかり保って親戚付き合いをしているが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごっこ遊び

昨日の朝、夫の実家の墓参りに行く準備をしていたら娘から電話。孫娘が体調が悪いので一日看て欲しいと・・・「今から墓参りに行く約束したから無理」と断ったところに義妹さんから「義母が起きてこなくて最近意識が薄れて2回ほど救急で看てもらっているので、今日は心配だから出かけられない」と電話が来た。 直ぐにそのまま孫の所に向い一日様子をみながら遊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝垂れ桜が満開

谷中5丁目の長明寺の枝垂れ桜が満開です。 一本だけでも圧倒的な存在感です。 最近、春ボケで何となくだらけていた気分が晴れました。 この細い通りは日暮里駅への抜け道で一方通行ですが車が通るので、散策には注意が必要です。 岡倉天心記念堂や萩寺、蛍坂があり江戸の面影を残しています。 最近雑誌で紹介されて人気のかき氷屋さん「ひみつ堂」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もくれんが咲いた

このところの暖かさに誘われてもくれんが咲きました。 「憲法9条を守ろう!原発はいらない!」と、横断幕が掲げられている谷中・宗善寺の境内です。 陽気も20度を超えてポカポカ。でも、家の中でじっとしていると手が冷えて寒いです。 我慢できずに暖房をつけてしまいました。 手足の冷えはまさに老化現象。今月の電気代は先月よりは2千円分だけ下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何なの?霞んだ空

上野公園入り口の早咲きの桜。見頃になったが、昨日の天気は何なの!午前中はポカポカの暖かさだったので午後から薄着して出かけたら、一転して北風が吹き、大気が煙って埃っぽくなり寒くなった。 「煙霧」という気象状況で、埃と砂が強い風邪に巻き上げられて視界が悪くなったそうで、黄砂ではないというがPM2.5や黄砂が含まれているのではないかと疑いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つながろう福島 脱原発集会とデモ

東日本大震災・福島原発事故から2年。 昨年代々木公園で10万人が集まって脱原発の署名を1000万人分集めようと誓った。 800万人分集まったそうです。 しかし、安倍政権は原発再稼動にシフトし、福島の現状から目を背けています。 今日の集会には1万5千人集まったそうですが、関心が薄れていることも確かに感じました。 夏の様な日差しの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛染寺の枝垂れ桜

暖かさに誘われて谷中を散歩した。 谷中6丁目の自性院(愛染寺)門前に咲いていた枝垂れ桜。 この寺はもともとは神田にあったが江戸時代に幕府の方針で寺は谷中に移築。 川口松太郎の小説『愛染かつら』は愛染明王像と本堂の前の古木桂の木からヒントを得て書かれたそうです。 愛染寺は縁結び、家庭円満の寺として江戸庶民に人気があったそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メガネレンズ交換

先週から視力が落ちたと感じていた。 本も長い時間読めなくなり、気持ちが悪くなってきたので、眼鏡屋に行き検眼してもらった。 乱視が進み右側の視力が落ちたそうだ。10年前に老眼鏡を作った時の視力は両眼とも1、0あったそうです。 10歳までは筋肉を鍛えることが出来るが、それ以降は老化の一歩を辿るそうで、メガネで調整していても老化と共に低…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな児に挨拶されて

血圧の薬がなくなったので、クリニックに行きました。 帰りにスーパーに寄って買い物をしていると、2歳くらいの可愛い顔の女の児に挨拶されました。 カウンターの隣でニッコリ笑ってしっかり頭を下げたのです。 気がついて「こんにちは。挨拶が上手ね!」と言うとまたニッコリ・・・ 若いお母さんの笑顔も素敵でした。 「2歳?」「そろそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひな祭り

いせ辰の千代紙でお内裏様を折ったり、貼ったりして遊んでみました。一年前のこのブログにサトウハチロウが作詞して全国に広がったひな祭りの歌は間違いがあったことを書いたが、先日の東京新聞の星を探そうのコラムで、“お内裏様とお雛様が二つ並んで光っている”と書いてありました。新聞関係者でもサトウハチロウの歌に影響受けて思い込んでいます。 お内裏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばーばの出番

そろそろ電話来る頃かな?と予感していたら、昨夜「熱が出て手足口病かもしれないと言われた。仕事休めないので一日見て欲しい・・・」とSOSが来た。 1歳8ヶ月になった2番目の孫はお姉ちゃんと違い人見知りしないので大丈夫と思うが、ママとバイバイの時泣かれることを覚悟して早起きして東浦和まででかけた。 お昼はもちろん自分の分を持参。 娘は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空気清浄機の効果

花粉の飛びかうこの時期いつも鼻水、くしゃみ、目の痒みなどの症状で悩まされているが、何だか少し楽になったような気がする。 空気清浄機を使い始めたからかもしれない。 少々高かったが一番売れ筋のお勧めを買った。 暖房の効き方も良くなっている。 最近の清浄機には加湿器が付いている機種が多いそうだが、手入れを怠ればカビが生えるので、私は別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性差別撤廃条約を活かす日本へ

文京学院大学で開かれた討論会に参加しました。 大学は家から歩いて10分の所にありますが構内に入るのは初めて。 地域に開かれた大学として、向丘一体の再開発にも一役買っているようです。 古い民家や会社の跡地を買取して本郷通りを挟んで大学が広がっています。付属の幼稚園もあります。 確か前は短大だったのでは? いつもこのあたりを通る度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週読んだ本

『生と死について私が思うこと』姜尚中著(朝日新聞出版)。2009年に長男さんが亡くなって週刊誌に酷い記事を書かれたことを知らなかった。重いテーマの本ではあったが「アエラ」に連載されたコラムを加筆したもので、話の区切りが3ページで完結して読みやすかった。 3・11後の日本の進み方、生き方についても方向性が明示されている。 姜尚中さんは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

便秘対策あれこれ

写真は私が朝必ず飲んだり食べたりするものです。 朝バナナが効果あると聞けば直ぐに実行。牛蒡が効くというので「ゴボウ茶」を飲む。朝起床時にコップ一杯の水を飲み、ヨーグルトにバージンオリーブオイルをかけて食べる。朝の儀式になってから何だか効き目が出ているようです。(他にパン1枚、牛乳、果物、珈琲) 一日の食事作りにゴマやにんにくも欠かし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ひまわり

沖縄復帰40年企画映画『ひまわり』を観ました。 新宿東口にある「武蔵野館」で上映されています。由緒ある劇場のようですが私は初めて行きました。 石川市(当時・今はうるま市)出身の長年の友人が前売り券(1,000円)を取ってくれました。 彼女は戦闘機が墜落した宮野森小学校の隣の小学校出身です。 今から57年前、5年生の時、丁度ミルク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more